知っていると少しためになる情報を発信しています!

尾道の猫の細道には猫がいない?カフェ梟の館はどんな場所?【広島に男一人旅②】

2021/04/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、YUUです!

 
この記事は、
尾道の千光寺のだるまお守りって何?千光寺公園はどんな場所?【広島に男一人旅①】の、
続きの記事になります。

是非上記の記事も読んでくれると嬉しいです(^^♪

 
そしてこの記事では、
猫の細道やカフェ梟の館などに行った際の旅行記を綴っていきます。
 

みはらし亭の外観の雰囲気

 
千光寺から猫の細道には、
千光寺道を下って行きました。

猫の細道に向かっていると道中には、
国の登録有形文化財である尾道ゲストハウスの「みはらし亭」があります。

 
2013年12月24日に国の登録有形文化財に登録された「みはらし亭」は、
1921年に建てられた個人の別荘だったようですが、
その後所有者が変わり、1969年からは旅館として利用されていたそうです。

 

後に旅館業務も停止していましたが、
20年以上も空き家になっていたこの建物を、
NPO法人尾道空き家再生プロジェクトのメンバー及びボランティアの方々の力により、
2015年からゲストハウスとして再開業しました。

 
外から眺めていて歴史を感じる建物でしたし、
とても雰囲気がよさそうな感じでした。

ちなみに「みはらし亭」にはカフェ&バースペースもあり、
そちらは宿泊客以外も利用できるようですよ!

 
「みはらし亭」に興味がある方や宿泊したいという方は、公式サイトのリンクも貼って置きますので、
是非一度ご覧になってみてください。

みはらし亭 公式サイト

尾道の猫の細道には猫がいない?


 
「みはらし亭」を後にして猫の細道に訪れました。

 

 
猫の細道という名前から、
たくさんの猫に会えることを期待して行ったのですが、
タイミングが悪かったのか、猫にはあまり会えなかったです。

というか、道端で出会うことはなく、
猫の細道の道中にあった猫がデザインされた商品を販売するお店の中で、
店員さんの膝の上に座る猫を見かけた程度でした…

 

しかし、そのお店にいた猫は、
飼い猫などではなく野良猫だそうで、
ちょくちょくお店に訪れるのだとか。

また、同じ猫ばかりではなく、
違う猫がお店に遊びにくることもあるそうです!

 

なので、私が、
猫の細道に訪れた時には、
たまたま道端で出会えなかっただけかもしれません。

………割とショックでした(;´∀`)

 

尾道を訪れたことがある私以外の人が、
猫の細道で猫に出会えたのかTwitterで検索してみると、
私のようにまったく出会えなかったという少なからず声もありました。

まあ、たくさんの猫に遭遇したという声もあったので、
私の運がなかっただけなんでしょうね(笑)

 
くやしいです。

 

ちなみに猫の細道の至る所ところには、
福石猫」と呼ばれる猫の置物が置いてあります。

商売繁盛や家内安全などの、
福を招く置物として有名なんだとか。

下の写真の福石猫も猫の細道で見つけました。

 
猫の細道を散策しながら、
様々な福石猫を見つけるのも楽しいかもしれませんね!

カフェ梟の館はどんな場所?

 
猫の細道の道中には、
様々なお店がありましたが、
その中でも個人的に特に印象に残っているのが「梟の館」というカフェです。

 

住所:〒722-0033 広島県尾道市東土堂町15−17

 
店内などは撮影禁止のお店なんですが、
まるでジブリの世界に出てくるようなお店だなーと、
個人的には感じましたよ!

 

 
梟の置物などが店内に置かれる「梟の館」では、
ハーブティとケーキを注文しましたが、
どちらもとっても美味しかったです(^^♪

 

時が止まっているかのような落ち着いた雰囲気のお店で、
とてもゆったり過ごすことができました。

 
また、梟がデザインされた商品も販売されていたので、
自分のお土産にメモ帳を買ってきて、
今現在も愛用しています!

 
そして「梟の館」では、
月に一度満月の日に合わせて「観月の間」から満月を見ながらワインを楽しむ、
「観月夜会」が開催されているそうです。

こちらは完全予約制のようなので、
もし参加したいなら早めに予約をしたほうがいいと思います。

「観月の間」が開催される日程については、
「梟の館」の公式Twitterや、
尾道イーハトーブの公式サイトで公開されています。

 
下記にリンクを貼っておきますので、
興味がある方は一度ご覧になってみてください!

 
尾道イーハトーブ 公式サイト

まとめ

 
猫の細道に訪れてあまり猫に会えなかったのは、
楽しみにしていただけに割とショックでした(笑)

次回に訪れる時には、
たくさんの猫に会えることを願ってます!

 
また、カフェ梟の館は、
個人的にとてもオススメのお店なので、
尾道に行かれる際は是非訪れてみてほしいです(^^♪

また、この記事の続きは下記の記事で紹介しています。

尾道で尾道焼を食べるなら手毬がオススメ!浄土寺にある国宝の多宝塔も見学してきた【広島に男一人旅③】

 

お昼ご飯を食べたお店「手毬」についてや、
そこで出会った老夫婦との思い出なども書いてあります。

尾道についての最後の記事になりますので、
是非ご覧になっていってください!

 

そして尾道についての一つ目の記事である、

尾道の千光寺のだるまお守りって何?千光寺公園はどんな場所?【広島に男一人旅①】

をまだ見ていないという方は、
こちらもご覧になっていってくれると、
とてもうれしいです(^^♪

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 
オススメ記事

倉敷駅から美観地区は徒歩で行ける距離?古い町並みを散策してきた【岡山男一人旅】

吉備津神社の参拝の所要時間は?縁結びの桃お守りや岡山駅からのアクセス方法についても紹介【岡山男一人旅】

宮城に男一人旅!仙台の観光地や田代島の猫神社を巡った旅行記

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.