知っていると少しためになる情報を発信しています!

ナウシカとラピュタは同じ世界でつながりがある?巨神兵とエヴァが似てる理由についても

2019/01/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ジブリ映画「風の谷のナウシカ」が、
2019年1月4の金曜ロードショーで放送されるますね!

 
なんども金曜ロードショーで放送されていますが
今回の放送も楽しみ!という方もいるのではないでしょうか。

 

今回は、そんな「風の谷のナウシカ」が、
ラピュタの世界とつながっているという説について、
また、巨神兵がエヴァに似てる理由などについて深掘りしていきます。

ナウシカに登場する巨神兵はエヴァに似てる?

 
風の谷のナウシカに登場する巨神兵が、
「新世紀エヴァンゲリオン」のエヴァに似てると感じる人も、いるのではないでしょうか?

 

これについて調べてみたところ、映画「風の谷のナウシカ」で、
巨神兵がプロトンビーム発射後に、崩壊するシーンの原画を担当したのが、
「新世紀エヴァンゲリオン」の監督を務めた「庵野秀明さん」。

 
このため、エヴァの素体デザインは、
巨神兵へのオマージュであると言われていますし、
エヴァと巨神兵が似てるのは、庵野さん本人も認めているようです。

 

というか、宮崎駿監督と庵野さんが、
一緒に一つの作品を作っていたなんて、今考えるとすごいことですよね(笑)

風の谷のナウシカとラピュタは同じ世界でつながりがある?


 
「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」は、
実は同じ世界でつながりがあるんじゃないか?という説があるようです。

 

なぜそう言われているのか調べてみたところ、
ナウシカとラピュタには、ちょっとした共通点があることがわかりました。

 
その共通点とは、どちらの作品にも、
「キツネリス」という動物が登場することです。

 

 
キツネリスは、名前の通りキツネにもリスにも似ている、
とても可愛い存在!

もちろんキツネリスは実在しない、オリジナルの動物です。

 

「ナウシカ」と「ラピュタ」の二つの作品に、
まったく同じオリジナルの動物が登場するのは、
時代は違えど、同じ世界の可能性が考えられますよね!

巨神兵とロボット兵が似てる

 

 
また、2つの作品を見た人の中には、
ナウシカに登場する「巨神兵」とラピュタに登場する「ロボット兵」が、
似てると感じる方もいるのではないでしょうか?

「巨神兵」と「ロボット兵」は、
頭部の形やビームを放出する点なども似てますよね。

 

2体が似てるのに理由があるのか調べてみたところ、
どうやら「ロボット兵」の作画を担当したのも、エヴァの監督である庵野秀明さんのようです!

 
書いた人が同じなら、似てる理由も納得できますね(^^♪

まとめ

 
・巨神兵とエヴァが似てるのは同じ人が手がけたから
・ナウシカとラピュタには、どちらもキツネリスが登場する
・「巨神兵」と「ロボット兵」が似てるのも同じ人が手がけたから

関連記事

ナウシカの登場人物は人造人間?腐海の正体と作られた理由についても

ナウシカはラステルの胸元の何を見た?積荷を燃やしての意味や手錠を掛けられていた理由は?

風の谷のナウシカの巨神兵の正体とは?火の七日間が起こった理由についても

ナウシカの服の色が変わるのはなぜ?胸が大きい理由やマークの意味についても

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.