知っていると少しためになる情報を発信しています!

【ダイヤのA】御幸一也の強肩の送球タイムは?能力やフォームのモデルについても

2021/08/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

野球漫画「ダイヤのA(エース)」に登場する「御幸一也」


 

御幸一也は本作の主人公「沢村栄純」が所属する青道高校の正捕手であり、
作中最強クラスのキャッチャー。

 
メガネが似合うイケメンキャラで人気も高いです!

 

今回は「御幸一也」の肩の強さや能力について、
深掘りしていきます。

 

ダイヤのA【エース】御幸一也のプロフィール

 

プロフィール

・名前:御幸 一也(みゆき かずや)

・生年月日:11月17日

・身長:179cm

・体重:71キロ

・血液型:B型

・出身:東京都

・所属:私立青道高等学校

・ポジション:捕手

・背番号:2

・ヒッティングマーチ:狙いうち

・投打:右投げ左打ち

・趣味・特技:料理

 

御幸一也は、類稀なリード力と捕球力、
さらには強肩強打を誇る世代No.1と謳われる天才捕手。

 
青道高校の頭脳として、
1年生の時からレギュラーの座についており、
他校の監督や選手、さらにはプロのスカウトからも一目置かれている存在です。

 

また2年夏までは、
ムラがありランナーがいない時の成績は悪いものの、
得点圏にランナーがいるチャンスの場面で打席を迎えれば、
勝負強いバッティングでチームに貢献。

 
その後、当時の3年生達が引退してからはキャプテンで4番を務めることになるのですが、
そのころからバッティングのムラもなくなり、攻守共にチームを支える大黒柱になりました。

 
さらに、他校の選手や監督からイケメンキャッチャーと言われることもあるなど、
容姿も整っています。

ダイヤのA【エース】御幸一也の肩の強さ(強肩)や送球タイムは?


 

御幸一也を語るうえで肩の強さを話さないわけにはいかないですよね。

 
シニア時代からチームのレギュラーとして活躍しており、
「投手としても大成できる」と言われるほど、肩の強さが当時から注目されていました。

 
そんな御幸一也の肩の強さは全国でもトップクラスで、
瞬時の判断と矢のような送球でほとんどの盗塁を阻止するなど、
その強肩で投手陣を何度も助けています。

 

甲子園での盗塁阻止率は8割をほこり、
2塁までの送球タイムは1.83秒を記録。

 
プロ野球の平均がだいたい1.9秒台ぐらいなので、
高校生の送球スピードとしては圧倒的に速いことがわかりますよね。

 

ちなみにソフトバンクに所属し、甲斐キャノンでおなじみの「甲斐拓也」捕手の送球タイムは、
平均でも1.8秒台前半。

過去の計測では、
最速1.7秒台を出したこともあるのだとか。

 

 
御幸一也も将来的に1.7秒台を記録できるようになれば、
御幸キャノンとしてより注目を集めるかもしれませんね(笑)

 

また同じ学校に所属する主人公「沢村栄純」のムービングボールや、
降谷暁の剛速球を後ろにそらすことなく捕球するなど、
捕球技術もかなり高いことがわかります。

沢村と降谷が一年生の時から試合で活躍できたのは、
間違いなく御幸一也のおかげです。

 
御幸一也のような高校生でもトップクラスの打撃力と、
肩の強さを含めた総合的に守備力の高い捕手は全国にもそうはいないでしょう。

まさに青道高校の扇の要という言葉がぴったりだと思います!

ダイヤのA【エース】御幸一也の成績や能力は?(パワプロデータもあり)

 
御幸一也の選手としての能力については、
公式ガイドブックに掲載されていた能力パラメーターをご紹介します。

 

・打力:4点

・走力:3点

・体力:4点

・守備力:5点

・精神力:4点

※5点満点

 

肩の強さや捕球技術を考えれば、
守備力の5点は当然だと思います。

 
またその他のパラメーターについても、
ほぼすべて全て4点を記録するなどバランスが良く、
御幸一也の総合力の高さがわかりますよね!

 

ちなみにダイヤのAの一部のキャラはパワプロ2020に登場しており、
追加DLCチームを購入することで、ダイヤのAの選手を使うことが出来るようになります。

せっかくなので、
御幸一也のパワプロでの能力画像も貼っておきますね。

 

 
そして御幸一也の成績についてですが、
作中で判明しているのは、
3年春の大会3回戦の時点で高校通算本塁打が32本ということです。

 
打率についての記載はまだありませんが、
2年秋からの大活躍も考えると、個人的には3割以上の打率を残していると考えています。

ダイヤのA【エース】御幸一也のバッティングフォームのモデルは?


 

 
御幸一也のバッティングフォームは、
世界のホームラン王こと「王貞治」さんの一本足打法がモデルになっていると考えられます。

 

 
というのも単行本一巻で御幸一也が、
「世界の一本足(フラミンゴ)」と叫びながら打撃練習をしているシーンが描かれているからです。

 
王貞治さんは右足を大きく上げる一本足打法で、
世界記録となるレギュラーシーズン通算本塁打868本を記録した大打者。

さらには国民栄誉賞受賞者の第一号としても選ばれた人物でもあります。

 

ダイヤのAの作者が御幸一也のバッティングフォームを一本足打法したのは、
王さんのような偉大なバッターになってほしいという願いもこめられているのかもしれないですね!

まとめ

 
・御幸一也は強肩強打を誇る世代No.1と謳われる天才捕手

・御幸一也の肩の強さは強肩と恐れられるほど強く、送球タイムは1.83秒を記録したこともある

・御幸一也のバッティングフォームのモデルは、世界のホームラン王こと「王貞治」さんの一本足打法。

↓ダイヤのAの動画は無料で見ることができます!↓

オススメ記事

【ダイヤのA】結城哲也の打撃フォームや名前のモデルは?プロ入りせず大学進学を選んだ理由についても

ダイヤのA【エース】成宮鳴と御幸一也の関係や対戦成績は?バッテリーを組んだことはあるの?

ダイヤのA(エース)沢村栄純の球種や球速は?ナンバーズの種類についても

ダイヤのA【エース】降谷暁の現在の球種や球速は?モデルになった人物についても

ダイヤのA【エース】成宮鳴の球種や球速は?フォームやモデルになった人物についても

【ダイヤのA】倉持洋一の50m走のタイムや足の速さは?フォームのモデルについても

【ダイヤのA】小湊春市が木製バットを使う理由は?前髪を切ったのはなぜなのか

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.