知っていると少しためになる情報を発信しています!

紅の豚のジーナにモデルは存在するの?ポルコとのその後についても

2018/11/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ジブリ映画紅の豚には、
2人のヒロインが登場しますよね!

 
1人は、男勝りでややおてんばな女の子のフィオ
そしてもう一人が、
アドリア海の飛行艇乗り達のマドンナことマダム・ジーナです。

 

ジーナは「アドリア海の飛行艇乗りみんなが一度は恋をする」、
と言われるほどの美貌の持ち主で、
なんだか大人の女性という感じがしますよね!

 

今回は魅力的な女性のジーナモデルは存在したのか、
また、ポルコとはその後どうなったかなどについて調べてみました。

ジーナの年齢


 

紅の豚
のヒロイン、
ジーナは大人の色気を放つ美しい女性ですが、
年齢何歳なんでしょうか?

 
ジーナが何歳なのか調べてみたのですが、
公式では発表されてないようです…

 

しかし劇中でポルコが初めて飛行艇を飛んだのは
1910年、17の時だったな」と言っていますよね。

 
紅の豚は1929年頃が舞台なので、
劇中でのポルコ年齢は、おそらく36歳前後。

 

そしてジーナポルコ幼馴染のような関係だったので、
年齢はそこまで離れていないと思います。

このことからジーナの年齢は30代後半なのではないでしょうか。

 

ただジーナの年齢がいくつであろうと、
綺麗な大人の女性であることに変わりはないですよね^^

紅の豚のジーナにモデルは存在するの


 
紅の豚に登場するカーチスのモデルについては別の記事
紅の豚のカーチスにはモデルがいた?その後や本名についても」で書きましたが、
ジーナにはモデルになった人物は存在するのでしょうか?

 
これについても調べてみましたが、
年齢と同じくモデルの存在についても、明確にされてないようですね。

 

しかし当時、「ジーナ」と「フィオ」のモデルになったのは、
宮崎監督の親しい人だったのではないか
という噂があったようです。

しかもこの話は業界では有名な話なんだとか。

 

宮崎監督は映画監督ということもあり、
女性と知り合う機会も多いでしょうし、
ジーナのような大人の色香を持つ女性をモデルにした可能性もありますね。

 

また別の説では、
イタリアの女優「ジーナ・ロロブリジーダ」という女性がモデルになったのでは?
と言われています。

 
ジーナという名前も同じですし、
なによりジーナ・ロロブリジーダさんも、
とても綺麗な女性だったことから、
モデルになったのではないかと言われているようです。

 

紅の豚がイタリアのアドリア海が舞台ですし、
イタリアの有名な女優をモデルにしたと考えれば、
こちらの説もかなり信憑性がありますよね!

個人的には、
ジーナ・ロロブリジーダ」さんがモデルになった話は本当なんじゃないかと思っています^^

ジーナとポルコのその後


 
劇中の中で、

「私、今賭けをしてるから。

私がこの庭にいる時その人が訪ねてきたら今度こそ愛そうって賭けしてるの。

でもそのバカ、夜のお店にしか来ないわ。
日差しの中へはちっとも出てこない。」

ジーナが言っていましたが、
ポルコとはその後どうなったのでしょうか?

 

実は紅の豚の終盤のシーンでフィオが、
ジーナさんの賭けがどうなったかは、私たちだけの秘密
というセリフがあるのですが、
このシーンに答えが隠されています。

 

そのシーンではフィオが自分の機体で空を飛んでおり、
ホテルアドリアーノも映っていますが、
なんとジーナの庭ポルコの飛行艇らしきものが止まっているんです!

 
しかも時間帯は夜ではなく昼。
つまりポルコは日中に庭に訪れているということ。

 

このことから、
物語の最後でジーナとポルコは結ばれたのでは
と言われているようです。

 
ジーナの長年の思いがポルコに届いたのかもしれませんね!

まとめ

 
ジーナの年齢は30代中盤
ジーナのモデルはイタリアの女優「ジーナ・ロロブリジーダ」の
 可能性が高い
終盤のシーンでジーナの庭にポルコの飛行艇らしきものがとまっている

関連記事

紅の豚のフィオの年齢や性格は?飲んでいた飲み物についても
紅の豚のポルコに魔法をかけたのは誰?豚になる前の過去とは?
紅の豚に原作はジブリの本があるの?宮崎駿の飛行艇時代の漫画についても

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.