知っていると少しためになる情報を発信しています!

死の秘宝でマクゴナガルが使った石像兵隊が動く呪文はなに?その後はどうなったの?

2018/11/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 
ハリーポッターに登場するミネルバ・マクゴナガル

 
物語の最初から最後までとても頼りになり、
ダンブルドアが亡くなった後は、ホグワーツの生徒の指揮をとっていましたよね。

 

今回はそんな頼りになるマクゴナガルが、死の秘宝で使った石像兵隊を動かす呪文について、
また、彼女のその後について書いていきます!

マクゴナガルが使った石像兵隊を出す呪文

 
マクゴナガルは、
変身術が使えたり、難易度の高い守護霊の呪文を使えるなど、
魔法使いとしての実力はかなり高いですよね。

劇中では、あのスネイプとも互角以上に渡り合っていました!

 

そんなマクゴナガルが使う呪文で、みなさんが思い浮かべるのは、
変身術と石像兵隊を動かす呪文ではないでしょうか?

 
死の秘宝で、マクゴナガルが使った石像兵隊を動かす呪文は、
ピエルトータム・ロコモーターといいます。

 

マクゴナガルはこの呪文を使って、
石像兵隊を生きているかのように動かし、ホグワーツ場内の守りを固めていましたよね(^^♪

 
石像兵隊を出す呪文ピエルトータム・ロコモーターは、
作品を通して一度しか使われていませんが、
個人的にハリーポッターのなかで、印象に残っている呪文のひとつです。

一度使ってみたかった

 
少し余談になりますが、
劇中でマクゴナガルピエルトータム・ロコモーターを使った際、
この呪文、一度使ってみたかったんですよ」と嬉しそうに話すシーンがあります。

実はそのシーン、視聴者の人気が高いようなんです。

 

 
この呪文、一度使ってみたかったんですよ」と言う、
マクゴナガル可愛いという声がけっこう多いです(^^♪

 
たしかに、あのシーンのマクゴナガルは、私も可愛いと思います!

これは、一種の萌えなのかもしれませんね(笑)

 

このセリフのこともあり、
マクゴナガルが使う石像兵隊を動かす呪文は、印象に残るのかもしれません(笑)

死の秘宝のその後

 
そんな可愛いマクゴナガル先生のその後は、どうなったのでしょうか?

 

ヴォルデモートとの長い戦いが終わったあと、
マクゴナガルは、正式にホグワーツの校長に就任したそうです。

まあ、もともとスネイプが校長になるまでは、
校長代理を務めていたわけですし、当然と言えば当然ですよね!

 

しかし、ハリーの息子「アルバス・セブルス・ポッター」がホグワーツに入学する19年後に、
マクゴナガルが校長を務めているかは、明らかになっていないようです。

 
もし、19年後も校長を務めているのだとしたら、
ポッター一家は親子三代マクゴナガルにお世話になるわけですね(^^♪

まとめ

 
マクゴナガルが使った石像兵隊を出す呪文は、ピエルトータム・ロコモーター
「一度使ってみたかった」という発言が視聴者に可愛いと評判
マクゴナガルのその後は、ホグワーツの校長

関連記事

ハリーポッターのアバダケダブラは誰でも使えるの?反対呪文はあるのか?
トムリドルはヴォルデモートという名前になぜ変えたの?あんな顔になった理由は?
トムリドルはヴォルデモートという名前になぜ変えたの?あんな顔になった理由は?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.