知っていると少しためになる情報を発信しています!

もののけ姫のカヤの罰とその後は?罰と小刀のネックレスを渡した理由についても

2018/11/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -

もののけ姫に登場する村娘のカヤ

アシタカの事を兄様と慕い、
祟り神から逃げる途中で転んだ女の子を庇って怯まず刀を向けるなど、
とても勇敢で優しい女の子。

 

もののけ姫に登場する女性キャラのなかでも人気が高いですよね^^

 

今回はもののけ姫に登場する可愛い女の子、
カヤについて書いていこうと思います!


 

もののけ姫のカヤとアシタカの関係


 
もののけ姫に登場するカヤアシタカの事を兄様と呼び慕ってはいますが、
2人が実は兄妹ではないのをご存知ですか?

 
エミシの村では、
自分より年上の人を兄様や姉様と呼ぶのが風習なんだそうです。

 

じゃあカヤアシタカはただ同じ村で育っただけなの?
と思う方もいるかもしれませんがそれは違います。

 
カヤアシタカの2人は兄妹ではありませんが実は許嫁の関係。

 

カヤ自身もアシタカの妻になるつもりでしたし、
里も公認の関係だったようです。

 

なので祟り神呪いの件が無ければアシタカは一族の長になっていたので、
カヤは長の嫁という立場にもなっていました。

 
祟り神さえこなければ2人が夫婦になれたのかと思うと、
なんとも言えない気持ちになりますね…

もののけ姫のカヤが受ける罰


 

村を出ていくアシタカを見送りに来たカヤ。

 
アシタカは「カヤ!見送りは禁じられているのに…」と言い、
それにたいしカヤは「お仕置きは受けます」と言っています。

 

このお仕置き、
つまりとは何だったのでしょうか?

 

お仕置きの内容については明らかにされていませんが、
ネット上では「死罪」なんじゃないかという意見を見かけます。

 
しかし個人的にはそれは違うような気がします。

 

仮に死罪になるのだとしたらアシタカがそれを放っておくわけもないでしょうし、
なんならカヤを安全な村や町に送り届けてから旅に出るような気がしませんか?

 

まあこればっかりは想像なのでなんとも言えませんが、
叱られるか数日ぐらい閉じ込められるというようなもので、
少なくとも死罪になるほど重いものではないと個人的には思います。

もののけ姫のカヤが小刀を渡した理由


 
アシタカ祟り神呪いをかけられてしまった事により、
エミシの村を出ていかなければならなくなりました。

 
そして村を出るアシタカカヤは、
黒曜石で出来た玉の小刀ネックレスを渡していましたよね。

 

エミシの村の女性は、
変わらない心の証として異性へ玉の小刀を贈るのがならわしなんだそうです。

 
また未婚の女性が自分の身を守る刀を男性に渡すという行為は求婚の証らしく、
村を出てもう戻ってこないアシタカに守り刀を渡すのはカヤが生涯未婚、
つまり一生独身で生きていく覚悟で小刀を渡したのではないか?とも言われています。

 

そこまで女の子に思われるのは重いと感じる男性もいるかもしれませんが、
カヤの気持ちがそれだけ強くて純粋なのがわかりますね!

 

しかし、
アシタカはそんな思いのこもった小刀山犬を通じてサンに渡してしまいます。

 
小刀を渡した理由は置いといて、
このアシタカの行動については批判的なコメントが多いようです…
 
個人的にも少し酷いなと思いますけどね(笑)

 

またカヤ声優を演じた石田ゆり子さんは、
当時この小刀サンに渡したことについて宮崎駿監督に抗議!

 
すると監督は「男なんてそんなもん」と答えたようです。

 

女の子にもらったプレゼントを別の女の子に渡した経験が、
監督にもあるのかもしれませんね(笑)

もののけ姫のカヤのその後

 
カヤその後がどうなったかについては明らかにされていませんが、
少なくともアシタカと結ばれることはないようです…

 

別の記事「もののけ姫のサンが口移しした食べ物はなに?その後結婚したかについても」でも書きましたが、
アシタカサンプロポーズしサンもそれを受け入れたそうです。

 
しかも2人はしょっちゅう会っているとのことから、
エミシの村には戻らなかったんでしょうね…

 

アシタカの事を忘れることはできないかもしれませんが、
カヤには幸せになってほしいですね

まとめ

 
カヤとアシタカは兄妹ではなく許嫁
カヤが受ける罰はそれほどひどくないと思いたい
カヤは相当の覚悟で小刀を渡した

関連記事

もののけ姫のサンは裁縫上手?名前の由来やその後結婚したかについても
もののけ姫のサンが口移しした食べ物は木の皮?アシタカが涙した理由は?
もののけ姫のモロの君に尻尾が二つある理由とは?大きさやモデルの存在についても

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.