知っていると少しためになる情報を発信しています!

天気の子の離島の舞台ロケ地はどこ?ビル屋上の鳥居や神社の聖地についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 
2016年に「君の名は」が劇場公開された時は、
映画を観た後に聖地巡りをした方が多かったそうです。

 
なので今年の7月に公開される「天気の子」を観た人達も、
劇中に登場した場所に行かれる方が多いことが予想されます!

 

そこで今回は、天気の子の舞台となったロケ地について調べてみました。

スカイデッキ

 
「天気の子」の予告編動画のラストにも登場するスカイデッキは、
東京都の港区六本木にある「六本木ヒルズ」の展望台、
東京シティビュー」のオープンエアスカイデッキが舞台ロケ地のようです。

 

 

住所:106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1

 
アクセス方法

・東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩3分

・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分

・東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩12分

・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5出口 徒歩10分

 

 
「東京シティビュー」は、
海抜270メートルの高さにある、屋根が無いオープンエア形式の展望施設展望施設です。

 
私は高所恐怖症なので、
スカイデッキに出ると動けなくなってしまうかもしれませんが、
天気の良い日は富士山を見ることができるなど、
とても見晴らしがいいようですよ!

 

またこの場所は、映画「君の名は」の劇中で、
瀧が奥寺先輩とデートしているシーンで登場しています。

 
新海誠監督は、
この場所が好きなのかもしれませんね!

 
↓君の名はを視聴したい方はこちら↓
君の名はの映画フルを実質無料で視聴する方法!動画配信サービスまとめ

下駄の形をした絵馬がある神社


 

 
天気の子の劇中に「下駄の形をした絵馬」が登場しますが、
この特徴的な絵馬がある神社のロケ地は、
東京都の高円寺にある「高円寺氷川神社」境内に鎮座されている「気象神社」のようです。

 

 

住所:166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目44−19

 

アクセス方法

・JR中央線・総武線 高円寺駅より徒歩2分

 

 
日本で唯一「気象の神様」が祀られているのが、
「気象神社」のようです

「気象神社」の絵馬は下駄の形をしていますが、
このような形は全国的に見ても珍しいものなんだとか!

 

ちなみに、この神社の絵馬が、
なぜ下駄なのか気になりませんか?

私は気になったので調べてみたのですが、
神社のHP内にある、下駄の絵馬の説明文に書いてありました。

 

昔は天気を占うときに下駄を飛ばしたものです。

それにあやかり、絵馬を下駄の形にしました。
ご自身の祈願内容を書き添えて、気象神社境内に奉納してください。

引用:氷川神社HP

 

なるほど。

 
「あーしたてんきになーれ」と言いながら靴を飛ばしますが、
イメージがわくのは下駄ですもんね。

 

そしてこの神社には、
「気象の神様」が祀られていることもあり、
気象予報士の合格祈願のご利益があると言われているのだとか!

気象予報士を目指している人達にとっても、
聖地なのかもしれませんね。

見晴らしのいい坂道

 
天気の子には、とても見晴らしのいい坂道が登場しますが、
この坂道のロケ地になったのは、東京都の豊島区にある「のぞき坂」です。

 

 

住所:171-0033 東京都豊島区高田2丁目12−21

 

アクセス方法

・都電荒川線 学習院下駅より徒歩約4分

・都電荒川線 鬼子母神前より徒歩約5分

・東京地下鉄 雑司が谷駅より徒歩約5分

 

 
のぞき坂は、東京で最も急な坂と言われているそうです。

 

また、この坂は、
人気アニメ「冴えない彼女の育て方」のロケ地として有名な場所で、
アニメにも何度も登場しています。

 

 
「冴えない彼女の育て方」の聖地である「のぞき坂」が、
「天気の子」にも登場するなんて、知った時は驚きました(笑)

 

のぞき坂は、今回「天気の子」のロケ地になったことで、
訪れる人が多いと思います。

 
しかも「冴えない彼女の育て方」の映画も今年公開される予定なので、
改めて聖地巡りに行く人もいるでしょうし、
のぞき坂は今年両作品のファンが多く訪れる場所になるのでしょうね!

 
↓冴えない彼女の育てかたアニメを視聴したい方はこちら↓
冴えない彼女の育てかたアニメ1期を全話無料視聴する方法!動画配信サービスまとめ

線路際のフェンスのシーン

 
天気の子の劇中で、
線路際のフェンスの前で2人が居合わせるシーンのロケ地になったのは、
東京都北区の「田端」のようです。

 

 

住所:114-0014 東京都北区田端1丁目23−10

 

アクセス方法

・田端駅南口から徒歩約1分

 

※住所、Googleマップは不動坂の場所です

 

劇中のシーンの場所は、
「JR田端駅」の南口からすぐの「不動坂」周辺の場所。

 

また劇中のシーンでは、
線路の向こうに「あみ印」という看板が見えますが、
この看板も実在するようです!

このシーンの場所に訪れたら、
是非探してみてください(^^♪

帆高が職務質問されている場所

 
主人公の帆高は、劇中で職務質問されていますが、
このシーンの舞台ロケ地になったのは、
東京都新宿区にあるラーメン店「天下一品」の店先です。

 

 

住所:160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-14-3 第103東京ビル 1F・2F

 

アクセス方法

・西武新宿線【西武新宿駅】徒歩3分

・東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩4分

・JR中央線他【新宿駅】東口 徒歩6分

・都営地下鉄大江戸線【新宿西口駅】徒歩7分

 

 
「天気の子」の映画公開後は、
普段よりも「天下一品 歌舞伎町店」のお客さんが多くなるかもしれませんね(笑)

 

また「天下一品 歌舞伎町店」に聖地巡礼する際は、
ここでラーメンを食べるのもいいかもしれませんよ!

陽菜が階段を上るビル

 
ヒロインの陽菜が階段を上るビルは、
渋谷区代々木にある「代々木会館」です。

 

 

住所:151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−1

 

アクセス方法

・代々木駅から徒歩1分

・南新宿駅から徒歩5分

 

 
代々木会館は、1974年に放送されたドラマ、
「傷だらけの天使」のロケ地としても知られており、
通称エンジェルビルとも呼ばれているそうです。

 

そして、天気の子の劇中では、
陽菜が階段を上がり鳥居に向かっています。

 

しかし実際には、代々木会館の屋上に鳥居はなく、
階段もないようです。

また、屋上は立ち入り禁止になっているため、
入ることはできません。

ビル屋上の神社の鳥居

 
「天気の子」の予告動画での印象的な場面の1つが、
陽菜が行く、ビル屋上の神社。

 
東京都内のビルの屋上に神社がある場所で、
ロケ地の場所の可能性が高いと言われているのが、
銀座にある「朝日稲荷神社」です。

 

 

住所:104-0061 東京都中央区銀座3丁目8−10 銀座朝日ビル

 

アクセス方法

・東銀座駅から徒歩約3分

・銀座駅から徒歩約5分

 

 
「朝日稲荷神社」は、建物の1階に拝殿があり、
屋上に本殿がある神社。

 
屋上の本殿と1階の拝殿は、パイプでつながっている、
なかなか珍しい神社です。

 
天気の子の劇中のように荒れ果ててはいませんが、
私もこの場所がロケ地になった可能性が高いように感じます!

 

また、屋上の神社のモデルになったのは、
東京都渋谷区渋谷にある「東急百貨店」の、
東横稲荷神社」という噂もあります。

 

もともと「東横稲荷神社」は、東館にあったそうですが、
建て替えとともに西館に移転し、後に非公開になったそうです。

仮に「東横稲荷神社」がモデルになっている場合、
見られないのが残念ですね…

主人公の帆高が離島から乗ってきた船

 
「天気の子」の主人公の一人である帆高は、
高1の夏に離島から家出し、東京にやってきました。

 

この時に帆高が乗ってくる船は、
東海汽船の「さるびあ丸」です。

 

 
「さるびあ丸」は大型客船で、1,500人以上も乗客でき、
伊豆諸島島民からは「さる」と呼ばれることもあるのだとか。

なんか可愛らしい呼び名ですね(笑)

 

特等室と呼ばれる部屋もあるようですし、
調べていたら、一度は乗ってみたいと感じました。

 
そんな「さるびあ丸」には、
東京・竹芝客船ターミナルから乗ることができるようです。

 

 

住所:105-0022 東京都港区海岸1-12-2

 

アクセス方法

・JR浜松町駅(北口)より徒歩約8分

・ゆりかもめ竹芝駅より徒歩約1分

・地下鉄大門駅より徒歩約10分

 

「さるびあ丸」に乗船方法などについて、
より詳しく知りたい方は、
東海汽船のHPのリンクを貼っておきますので、
是非そちらをご覧になってみてください!

東海汽船HP

 

また「さるびあ丸」は、
2020年に引退することが決定しているそうです。

 
さらに天気の子の映画公開後は、
予約が取りずらくなることが予想されますので、
乗船したいと思った方は、今のうちに乗っておくことをオススメします!

帆高の住んでいた離島はどこ?

 
「天気の子」の主人公である帆高が住んでいた離島は、
どこなのでしょうか?

 

この離島の場所については、
帆高が「さるびあ丸」に乗っていることもあり、
「さるびあ丸」の航路上の島なのでは?と言われています。

 

 
「さるびあ丸」の航路上には、
いくつかの島があります。

 

そして、帆高が高校生ということもあり、
少なくとも島に高校がある場所なのでは?と言われているのですが、
その島が下記の3つの島。

・大島

・新島

・神津島

 

さらに上記3つの島で、
帆高が住んでいた可能性が高いと言われているのが、
神津島(こうづしまむら)」です。

 

※神津島へのアクセス方法は、神津島村役場の公式HP、
または、東海汽船HPに掲載されています。

 
神津島村役場の公式HP

東海汽船HP

 

神津島は、もともと「神集島」と言われていたそうで、
神々を集めて、伊豆の島々を作るための話し合いをする場所が、
この島だったそうです。

 
また、神津島は神々が集まっていたという神秘的な場所ですし、
天上山」と呼ばれる山があり、
この場所もなにか関係しているのでは?と、
言われています。

 

もし神津島が「天気の子」に登場する離島だった場合、
聖地巡礼で訪れるのが他の場所に比べて大変ですね(笑)

 
ただ、私は神津島を調べていて、
もし「天気の子」のロケ地じゃなかったとしても、
一度は訪れてみたいなと思いました!

まとめ

 
今回は7月に公開される映画「天気の子」の、
ロケ地について調べてみました。

 
「天気の子」の公開後は、
聖地巡礼で各場所に訪れる人が多いでしょうし、
混雑することも考えられます。

そのような状況になる前に、
「天気の子」のロケ地を聖地巡礼するのもいいかもしれませんね!

 

今後もロケ地が判明しましたら追記・修正していく予定です。

オススメ記事

天気の子の原作本(小説)発売日はいつ?予約開始日や購入特典についても

天気の子の映画の上映館は?前売り券の入手方法や特典内容についても

君の名はの映画フルを実質無料で視聴する方法!動画配信サービスまとめ

出川哲朗の充電させてもらえませんか主題歌&挿入歌一覧!スピッツのさすらいは発売されているの?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.