知っていると少しためになる情報を発信しています!

茂野吾郎が左肩を壊した理由は?右肩故障後に右投げに戻ったのはなぜ?

2020/09/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

メジャー(MAJOR)の主人公「茂野吾郎」は、
小学生の時に右肩を壊し左投に転向しましたが、
メジャーリーグで活躍する投手になったあと
今度は左肩を故障してしまいました。

 
両肩を壊して投手を続けられなくなったあと、
さすがに野球を辞めてしまうかと思いきや、
野手に転向することを決断する吾郎。

その際本来の利き腕である右投げに戻っています。

 

今回は、茂野吾郎はなぜ左肩を壊したのか、
また、右肩を故障しているに右投げに戻った理由について深掘りしていきます。

 

茂野吾郎が右肩を故障した理由

 
そもそも茂野吾郎が右肩を故障したのは、
小学生の時です。

当時、三船リトルに所属していた吾郎は、
投手として活躍し、連投を重ねていました。

 

そして、決勝の横浜リトル戦では、
疲労困憊の状態で延長を投げ続けたことで、
右肩に故障を抱えてしまいます。

 
その後、父でプロ野球選手の英毅がチームを移籍し引っ越すことになったため、
吾郎は福岡の博多リトルに入団することに。

 

肩の故障もあったため、
吾郎は博多リトルでは投手ではなく、
一塁手として試合に出場することになります。

吾郎はチームの中心打者として活躍し、
ついには九州地区の決勝戦に進出。

 

しかし、
九州地区の決勝戦で戦う相手チームは、
高い打撃力を誇るチームでした。

本来は療養中のため、
投手をやらないほうがよかったのですが、
秘密で投球練習を再開していた吾郎。

 
チームとして3年ぶりの全国大会出場がかかっていたこともあり、
吾郎は先発として決勝戦に登板することに。

 

序盤は肩に異常がなかったのですが、
試合が進むにつれて、徐々に肩に痛みがひどくなっていきます。

また試合中には、
ピッチャー強襲でグローブ越しにでしたが、
右肩に打球が当たるアクシデントも。

 

結果的に吾郎は痛みを抱えながら完投勝利をおさめ、
チームを全国大会に導きました。

ただし、その代償として、
吾郎は完全に右肩を故障してしまいます。

 
この時の吾郎はとても辛かったでしょうね…

 

投手が出来なくなってしまい落ち込む吾郎でしたが、
そんな吾郎の姿を見て、
父親の英毅は左投げに転向することを勧めることに。

 
父の助言もあり左投に転向することを決めた吾郎は、
トレーニングを重ねた結果、
中学3年時には左投手として試合に登板できるほどになりました。

 

利き腕を変えるというのは、
想像以上に大変なことでしょうし、
吾郎はとても努力したんでしょうね。

茂野吾郎が左肩を壊した理由は?


 

 
茂野吾郎は、
高校卒業ともにメジャーリーグに挑戦し、
後にサイヤング賞やセーブ王を獲得する、
一流の投手に成長を遂げました。

しかも、渡米9年目メジャー8年目のシーズンでは、
同年に同じチームに所属することになった、
幼馴染の佐藤寿也と共に念願のワールドシリーズを制覇しています!

 

しかし、その後、
吾郎は左肩を壊してしまい、
投手としてメジャーに復帰することが出来なくなってしまうのです…

 

吾郎の左肩が壊れた理由について、
原作やアニメでは、詳しく描かれていません。

 
ただ、吾郎はメジャー挑戦後に、
2度の血行障害を発症させていますし、
左腕に疲労が蓄積されていた可能性もあります。

 

また性格的に、体に不調を感じても、
無理をして試合に登板する選手が茂野吾郎です。

 
長年左肩を酷使した結果が、
最終的に左肩の故障につながったのかもしれませんね…

茂野吾郎が右投げに戻ったのはなぜ?

 
茂野吾郎は左肩を壊したあと、
野手に転向し日本球界でプレーすることを決意します。

そして必死にトレーニングを重ねた結果、
吾郎が34歳になる年、トライアウトに合格し、
右投げ右打ちの野手として横浜オーシャンズに入団することに。

 

右投げに再び戻った理由については、
守備の時に左右の手どちらで送球するか考えた際、
元々の利き腕である右投げのほうが、
まだよかったというのもあるかもしれません。

 

また、右肩を壊しているとはいえ、
投手としてでなければ、右投げで送球することぐらいは可能でした。

 
メジャーリーグでプレイしていた時にも。
ピッチャー前に転がってきたボールを、
グローブを外して右手でキャッチ。

そのまま右投げでファーストに送球するという、
見事なフィールディングを披露しています。

 

そして、吾郎は日本球界のデビュー戦で、
レフトでスタメン出場することに。

 
しかし、右肩を壊していることや加齢からくる衰えもあり、
外野手としては肩が弱いことを敵チームの監督から指摘されています。

送球は出来ても、
やはり全盛期ほどの球は投げられなかったようです…

 
ただし打つ方では、
完封目前の元メジャーリーガー「コルボーン」から、
3打席目で本塁打を放つ活躍をしています。

打撃センスに関しては、
さすが茂野吾郎ですよね!

 

右投げから左投げ、
そして左投げから右投げに転向。

吾郎は一度ならず二度までも、
自分の肩を壊したのは相当辛かったはずです。

 
普通なら落ち込んで、
野球を辞める選択を選ぶかもしれない状況ですが、
吾郎は野手転向という難しい道を選択しました。

 

しかし吾郎にとって、
大好きな野球をやるためなので、
野手に転向するためのトレーニングは、
大変でもなんでもなかったかもしれませんね。

 
前を向いて進み続ける吾郎の姿に、
自分もがんばらきゃ!と元気や勇気をもらった方も、
いるのではないでしょうか。

まとめ

 
・茂野吾郎が右肩を故障した理由は、療養中なのに無理をして投手をやったから

・茂野吾郎が左肩を壊した理由は、長年左肩を酷使したことが原因の可能性がある

・茂野吾郎が右投げに戻ったのは、野手に転向するため

 
↓メジャーの動画は無料で見ることができます!↓


 

オススメ記事

茂野吾郎は右肩を故障せず右投げのままならどんな選手?球速や変化球はどうなる?

メジャー(MAJOR)茂野吾郎の球種や最高球速は?成績や記録も紹介!

メジャー(MAJOR)眉村健の球種と最高球速は?成績や記録も紹介!

メジャー(MAJOR)ジョーギブソンの球種と最高球速は?成績や記録も紹介!

【メジャーセカンド】藤井の嫁は誰?千里と千代の母親は中村美保?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.