知っていると少しためになる情報を発信しています!

君の名はの奥寺の年齢やタバコを吸った意味は?結婚相手は司なのか?

2020/07/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 
アニメ映画「君の名は。」に登場する「奥寺ミキ」

 
主人公「立花瀧」のバイト先である、
イタリアンレストランでアルバイトをする女子大生で、
とても綺麗なお姉さん。

 

今回は、奥寺先輩の年齢やタバコを吸った意味について、
また、結婚相手についても深掘りしていきます。

 

君の名はの奥寺の年齢は?

 
「君の名は。」に登場する奥寺先輩は、
とても大人っぽい綺麗な女子大生ですが年齢はいくつなんでしょうか?

 

劇中ではタバコを吸っているので、
少なくとも20歳は超えていることがわかりますが、
正確な年齢は明かされませんでした。

 
しかし、ブルーレイ特典の台本によれば、
劇中での2021年の奥寺先輩の年齢は25歳とのこと。

なので奥寺先輩は、瀧との年の差は3歳で、
ヒロインの三葉や早耶香と同い年と言うことになりますね!

 

そして瀧とイタリアンレストランでバイトしている2016年時点では、
20歳ということですが、あの年齢で大人の色気があり過ぎですね(笑)

君の名はの奥寺がタバコを吸った意味は?


 

 
三葉を探す旅行に行く瀧に同行した奥寺先輩は、
旅館に泊まっている時にタバコを解禁して吸っていますよね。

 
この時に奥寺先輩がタバコを解禁したのは、
瀧への思いを完璧に断ち切ろうと決意したからだと考えられます。

 

瀧は奥寺先輩とデートに行った際に、
昔は奥寺先輩を好きだったけれど、今は別の人が好き」と言います。

 
奥寺先輩も瀧に対して好意を抱くようになっていましたが、
デートの際に言われた上記の発言で、
すでに瀧の中にもう自分への恋愛感情がないことを悟りました。

 
しかし、簡単には瀧への思いを捨てることは出来なかったこともあり、
三葉を探す旅行に同行することに。

かわいい後輩を気遣う気持ちや、
いじりたいという気持ちもあったとは思いますが(笑)

 

ただ、2013年に起きた隕石の落下で糸守町が壊滅した事を知った後も、
三葉のことを追い続ける瀧の姿を目の当たりにした奥寺先輩。

 
その時に奥寺先輩は、
瀧への思いを完全に断ち切るための儀式として、
タバコを解禁したのかもしれませんね。

君の名はの奥寺の結婚相手は司なの?

 
「君の名は。」の物語終盤で、
奥寺先輩と瀧は再開することになります。

 
その際に奥寺先輩は、婚約指輪をはめており、
近々結婚することを瀧に話していましたが、結婚相手については劇中で明かされませんでした。

 

しかし、原作者である新海監督は、
あくまでも裏設定ですが、司は奥寺先輩と婚約したのだと思っています」と述べています。

 
このことから、奥寺先輩の結婚相手は、
司であることがわかりますね!

 

司は、瀧が三葉を探す旅行に奥寺先輩と共に同行していますが、
その際奥寺先輩に「かつて瀧のことが好きだった」と打ち明けられています。

 

それを告げられた司の表情から、
奥寺先輩に恋愛感情を抱いていたことが感じ取れていましたが、
結果的に司も想い人と結婚することが出来てよかったですよね!

司と奥寺先輩には、
瀧と三葉に負けないぐらい幸せになってほしいです。

まとめ

 
・奥寺先輩の年齢は、
瀧とイタリアンレストランでバイトしている2016年時点で20歳

・奥寺先輩がタバコを吸っていたのは、
瀧への思いを断ち切るため

・奥寺先輩が結婚したのは司

↓君の名はの動画は無料で見ることができます↓

オススメ記事

【君の名は】三葉の母親である二葉の死因は?父親の救えなかったの意味についても

君の名はに登場する三葉の口噛み酒は気持ち悪い?実在するの?

君の名はの映画フルを実質無料で視聴する方法!動画配信サービスまとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.