知っていると少しためになる情報を発信しています!

福浦和也とイチローの意外な秘話!大記録達成後に引退か?

2019/07/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

千葉ロッテマリーンズに所属する福浦和也選手が9月23日(土)の西武戦でプロ野球史上52人目(日米通算を含めると59人目)の2000本安打を達成しました!

おめでとうございます!

 

幕張の安打製造機の異名をもつ福浦選手ですが、
実は大リーガーのイチロー選手ある言葉がきっかけで打撃成績が伸びたのをご存知ですか?

今回はそんなイチロー選手との秘話、
また福浦選手の歩んだ球歴をご紹介します。

 

高校時代は二刀流?

福浦選手の出身校は習志野市立習志野高等学校だそうです。

習志野市立習志野高等学校は、
ミスタータイガースの掛布雅之さんや東北楽天ゴールデンイーグルスの現役選手、
山下斐紹選手などプロ野球選手を何人も輩出している高校。

 

福浦選手は高校時代、MAX142キロのストレートとカーブを武器にエースで4番

また三年生の時には練習試合でノーヒットノーランを達成するなど、
今で言う二刀流の選手として活躍したようです。

 

私は福浦選手が高校時代に投手だったとは調べてみるまで知りませんでした(笑)

その後1993年のドラフトで投手として千葉ロッテマリーンズに7位指名されました。

 

プロ入り後すぐに怪我…

1993年のドラフトで投手として千葉ロッテマリーンズに7位指名された福浦選手でしたが、
入団してすぐに肩を痛めてしまったようです。

当時は投球練習がほとんどできない状態だったらしいので、
かなり重症だったのではないでしょうか。

やっとプロの世界に入れたのに投げることが出来ないというのは、
とても辛かったと思います。

 

しかしある日、
当時の二軍打撃コーチから呼び出され、
フリーバッティングを指示されたそうです。

そして打席に立ったところ、なんど快打を連発!

もともと高校で4番を任されていたこともあり、
バッティングのセンスはあったんでしょうね!

 

このフリーバッティングの事もあり、
打者への転向を打診されたようですが、
投手として入団しプライドやこだわりもあったんでしょう。

この話を辞退したようです

 

しかし、打撃コーチの必死の説得されたこともあり入団一年目の7月に打者転向を決断したそうです。

ただ打者転向後すぐに結果がでるほどプロの世界は甘くなかったようで、
一軍出場が一試合もないまま二軍で三年間すごすことに

 

打撃の師イチロー

1997年のプロ入り4年目には初の一軍出場。

このころから一軍での出場機会が増えていき、
1998年にはレギュラーとして129試合に出場。

初の規定打席到達&打率.284と結果を出し始めました。

これだけ早く結果が残せたのは、
プロ入り後すぐに打者転向したことも大きかったでしょうね!

 

そしてプロ入り6年目の2000年には初のオールスターにも選ばれました。

2000年のオールスターは福浦選手が打撃の師と仰ぐイチロー選手の日本プロ野球に所属した最後の年だったのですが、
オールスター初出場の福浦選手はイチロー選手に「なぜ毎年安定して安打を量産できるのか」と質問をしたそうです。

これに対してイチロー選手は、

簡単なことだよ。バットの芯から先を全部、芯だと思えばいい

これを聞いた福浦選手は、
翌年から打撃の才能が開花したかのように打ちまくります。

 

以降2001年~2006年まで6年連続打率三割と素晴らしい結果を残すことになります。

 

2000本安打達成!

そして今年2018年は大記録達成の年になりましたね!

福浦選手は2006年以降怪我の影響や代打出場が多くなっていたこともあり出場機会が減少してましたが、
今シーズン開幕前までにコツコツ積み上げた積み重ねた安打の数は1962本。

 

42歳という年齢で迎えた今シーズンでしたが、
先日9月23日に通算2000本安打を達成しました!

これは2015年に42歳11か月で2000本安打を達成した和田一浩選手に次いで、
史上2番目の高齢記録だそうです。

 

もともと投手としてプロの世界に入り、
打者に転向して通算2000本安打。

福浦選手はすごいですね^^

 

ちなみに福浦選手と同年代の選手で2000本安打を達成したのは、
現在西武ライオンズに所属する現役選手の松井稼頭央選手だけだそうです。

 

現在の年俸

そんな福浦選手の年棒ですが、
福浦選手が主に活躍していた2002~2009年は推定年俸が1億を超えており、
最高でも1億8000万円ほどの年俸があったようです。

しかし出場機会の減少などもあり2018年の推定年俸は3500万円だそうです。

 

まあ一般人の私からからすれば、3500万円でも十分高いですが(笑)

 

引退

個人的にはもしかしたら福浦選手は2000本安打を達成したら引退してしまうんじゃないかと思っていましたが、
9月23日の試合後に来年の現役続行を宣言したようです。

来年も福浦選手の活躍がみられて嬉しいですね^^

 

一年でも長く活躍されて、
ご自身の通算記録を伸ばしてください!

 

まとめ

福浦選手は高校時代投手だった

イチロー選手の言葉もあり打撃開眼

来季も現役続行

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.