知っていると少しためになる情報を発信しています!

【ホットペッパーCM】関西弁のアフレコ声優は誰?マッドマックス風の世界観にも注目!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ホットペッパーの新CMが放送されていますね!

 
新CMは、
マッドマックス風の世界観も話題になっていますが、
役10年ぶりにアフレコバージョンが復活し、
この感じを個人的に懐かしく感じています(笑)

 

ちなみに、このアフレコを担当しているのは、
なんと過去に放送されていた、
アフレコCMの声を担当した男性と同じなんです!

 
そこで今回は、
ホットペッパーのCMで、
関西弁をしゃべるアフレコ声優が誰なのかをご紹介します。

【ホットペッパーCM】関西弁のアフレコ声優は誰?

 
ホットペッパーのCMで、
独特なノリの関西弁でアフレコを担当したのは、
クリエイティブディレクターの「山崎隆明」さん。

 
ちなみに、
同CMのディレクターも務められています!

※下記のTwitter画像の右から2番目の方です。

 

 

プロフィール

 
・名前:山崎 隆明(やまざき たかあき)

・生年月日:1962年9月28日

・年齢:57歳(2019年11月22日現在)

・出身地:京都

 

「山崎隆明」さんは、
コピーライターやCMプランナーとしても、
活躍されている方です。

 
ホットペッパーのアフレコを担当しているのが、
プロの声優さんなどではないことに、
驚いている方もいるのではないでしょうか(笑)

 

ちなみに「山崎隆明」さんがアフレコCMを作ったのは、
自分でやったアフレコが面白かったのが理由だったそうです。

 
当時ホットペッパーのCMについて考えていた時、
「山崎隆明」さんがたまたま見た洋画に、
なんとなくアフレコしてみたのだとか。

そのアフレコが洋画の場面にマッチして面白かったこともあり、
ホットペッパーの担当者にアフレコCMをプレゼンしたところ、
採用されたそうです!

山崎隆明はキンチョールのCMも手掛けた


 
「山崎隆明」さんは、
ホットペッパー以外のCMも多く手掛けています。

 
ちなみに当時放送されていた、
俳優の「大滝秀治」さんと「岸部一徳」さんが出演する、
キンチョールのCMも「山崎隆明」さんが手掛けたそうですよ!

 

 
「大滝秀治」さんの「お前の話はつまらん!」と言うセリフが、
記憶に残っている方もいるのではないでしょうか(笑)

ホットペッパー新CMはマッドマックス風の世界観

 
ホットペッパーの新CMは、
3つのバージョンが放送されています。

 

・「サラダ」篇

 

・「漫才コンビ」篇

 

・「急いでます」篇

 
どのバージョンも、
マッドマックスのような世界観で面白いですし、
話題になるのもわかりますよね(笑)

 

また、独特な関西弁のアフレコも、
当時のホットペッパーのCMを思い出しますし、
個人的にはとてもなつかしさを感じています!

 
今後も新たなアフレコバージョンの、
ホットペッパーCMが放送されるのかにも、
注目したいですね(^^♪

まとめ

 
・ホットペッパーの新CMで関西弁のアフレコ声優を担当しているのは、
 クリエイティブディレクターの「山崎隆明」

・ホットペッパーの新CMは、マッドマックスのような世界観で話題になっている

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.