知っていると少しためになる情報を発信しています!

ホームアローンで流れる曲はクリスマスソング?教会の合唱曲の曲名についても

2018/12/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

コメディ映画の「ホームアローン」が12月14日に、
金曜ロードショーで放送されます!

 

 
テレビで何度も放送されていますが、
なぜか何度も観たくなる作品ですよね(笑)

 

今回は、ホームアローンの劇中で流れる曲について、
深掘りしていこうと思います。

ホームアローンの劇中で流れる曲はクリスマスソング

 
ホームアローンの教会で流れる合唱曲が好きな方は、
意外と多いのではないでしょうか?

 

 
教会のシーンで流れる曲は私も好きです(^^♪

 

そしてホームアローンの教会で流れる合唱曲について、
調べてみたところ、その多くがクリスマスソングだということがわかりました!

ホームアローンの教会で流れる合唱曲の曲名


 
まずケビンが教会に入った時に流れていた曲ですが、
この曲は「O Holy Night」という曲名です。

 

O Holy Night」は、
もともと賛美歌として1847年に作られた曲なのだとか。

作詞は、Placide Cappeau(プラシード・カポー)
作曲は、Adolphe Adam(アドルフ・アダン)

 

原曲は、フランス語で作られたようですが、
後に英語に訳され世界中で愛される曲になったそうです。

そんな世界で愛される曲を、
私はホームアローンで知りました(笑)

 

「O Holy Night」の原曲は見つからなかったので、
Libera(リベラ)」というロンドンで活躍する合唱団が歌うのを載せておきます。

 

 
リベラの合唱団の子達が歌う「O Holy Night」もいいですよね!

おじいさんと会話するシーン

 
次にケビンとおじいさんが会話するシーンで流れた曲ですが、
この曲は「Star Of Bethlehem」という曲名です。

 
ホームアローンで使われた「Star Of Bethlehem」の
作曲は、 John Williams(ジョン・ウィリアムズ)
作詞は、Leslie Bricusse(レスリー・ブリカス)

 

Star Of Bethlehem」の音源については、
載せることが出来ないのですが、この曲もとてもいい曲ですよね!

教会でこの曲を聴いてみたいです(笑)

ケビンが教会を後にする時の曲

 
そして、ケビンが教会を後にする少し前から流れた曲は、
Carol Of The Bells」という曲名。

 
「Carol Of The Bells」は、1914年ウクライナの司祭
「Mykola Leontovych(ミコラ・レオントヴィチ)」が作曲したそうです。

 

ウクライナに古くから伝わる、
民謡のメロディーを基に作られた曲が、
Carol Of The Bells」なんだとか!

 
Carol Of The Bells」の曲は、
先ほどと同じ「リベラ」が歌うversionを載せておきます。

 
リベラの曲を聴いていると、
合唱団の歌う曲にハマってしまいそうです(笑)

ケビンの家で流れた曲


 
またこの曲は、教会で流れたわけではないですが、
ケビンが泥棒を追い返そうと、パーティ騒ぎをしていた時の曲です。

 
曲名は、「Rockin’ Around the Christmas

この曲はアメリカの歌手、
Brenda Lee(ブレンダ・リー)が歌った曲のようです。

 

 
この曲を聴いていると、
なんだか踊りたくなりますよね(笑)

まとめ

 
・ホームアローンの教会で流れる曲はクリスマスソングでいい曲が多い

関連記事

ホームアローン2にトランプ大統領が出演?理由はプラザホテルのオーナーだったから?

ホームアローンのケビンは裕福で金持ち?父親の仕事や何人家族なのかについても

ホームアローンのケビンが頬に塗ったのはひげそりローション?叫ぶのはなぜなのか

ホームアローンのケビンの家はでかいけど値段はいくら?片付けは大変なのか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日の暇つぶしを発信する情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.